ニュースレター『ウエルネスサポート』  ウェルネス・プロモーション 健康と体力の支援 English /  サイトマップ
ご案内 運動方法 運動器具 体力測定 写真集 本の紹介 自己紹介 リンク集
ウエルネスサポート >  2007年2月号



『ウエルネスサポート』2007年2月号


肩こり解消のエクササイズ

 肩こりは首の周り、背中、肩周辺に痛み、だるさ、凝りなどの不快な症状を呈した状態である。肩こりの原因としては、体型同じ姿勢の維持細かい作業生活環境などが関係している。肩こりの治療については、通常肩周辺の筋肉を使う体操をしたり、筋肉をマッサージしたり、姿勢に気をつけることで症状を緩和させることができる。しかし、一方では骨格への異常(頚椎)や神経の病気の初期症状である場合もあり、自分で行う治療の前に、整形外科医の診断を受け重大な問題がないことを確認することが重要である。

 検査の結果、重大な問題がないと判断された場合は一般的な「肩こり」と考えて、肩こりを軽くする体操を実行してみて下さい。継続すると肩が楽になりますよ。


肩こりにならないための、正しい姿勢

肩こりにならないための、正しい姿勢  では、肩こり予防の体操をする前に、肩こりにならないための正しい姿勢を紹介しましょう。右上のイラストを見てください。まずはアゴを引きます。アゴを引くと自然にお腹に力が入ります。ランナーに対してよく「アゴを引け!」と言います。お腹に力が入らず、腰が反れてキックが弱くなるからです。ですから、アゴを引きます。そして、背すじを伸ばします。猫背は肩こりの原因になりますので、ご注意を!そして、臀部に力を入れ、膝を伸ばして完了です!




クイズタ〜イム!
 「高齢者は運動をしても効果がない」
これホント?ウソ?

こたえと解説はこちら

なお、1月号のこたえと解説はこちらにどうぞ

ニュースレター『ウエルネスサポート』2007年2月号
  2007年2月号 次のページ




ウェルネス・プロモーション 健康と体力の支援 『ウエルネスサポート』 新着情報 連絡先 サイトマップ
ご案内 運動方法 運動器具 体力測定 写真集 本の紹介 自己紹介 リンク集